スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日目 美ら海水族館

さぁ~、お待ちかねの美ら海水族館だぁ!!
と、思ったけど・・・あんまり写真がなかった(-_-;)


566.jpg

やっぱり何と言っても、ジンベエザメですよねぇ。
近くに行って見上げると、本当に大きい!

それが、優雅に泳ぐのですよねぇ。。。

サメとは言っても穏和なサメで、ダイバーが近づいても
逃げようとしないのですって。
何だかとっても優しいおじいさんって印象なのだけど、
それじゃあ、失礼よね。

と、思ったら、見つけた!!

『ベトナムではジンベエザメやクジラ類のことを cá ông (カー・オン)と
 呼んで古くから信仰対象としてきた。「魚」を意味する cá に
「おじいさん」を意味する ông (漢語「翁」に由来し、年長男性への
尊称としても使われる)を修飾語として添えており、言わば「Sir fish」
「魚じい」とでもいうべき語感のある言葉である』
byウィキペディアより抜粋

やっぱりおじいさんってイメージを持つ人は少なくないのかも~
へへ、安心したぁ(笑)

しかし今更ですが、ジンベイザメって地球最大のお魚なんですねぇ。
でも、生態はほとんどわかっていないのだそうです。
ただ、以前に台湾で捕獲されたお母さんサメの体内からは
約300個体の胎児が見つかったことで胎生であることが
判明したのだそうです。
ひゃあ、300個体の胎児!!


259.jpg


しばらく見ていたら、ちょうど食事時期に当たりまして。
これだけ大きいのに、食事はプランクトンなど小魚や海藻など
小さなものばかりなのですって。

立ち泳ぎで水面近くの餌を大きな大きな口に海水ごとザーっと
吸い込むさまは圧巻です。

あれでお腹一杯になってるのかなぁって気になるなぁ。
まぁ、お腹一杯食べるなんて人間だけなのかもね。



さて、実はここで一番先に行ったのは「オキちゃん劇場」
536.jpg

「オキちゃん劇場」って何だと思ったら、イルカショーでした。

空に浮かんでるように見えるイルカちゃん。
これってイルカの風船でもないし合成でもないですよ~(笑)
ちゃんと本物さんがジャンプしたところなの。
高すぎて、空に浮かんでしまいました(笑)



537.jpg

再度のジャ~~ンプ!!
これだと、ジャンプしたところってわかるよね(笑)

これでも私は割と観客席の上の方の席だったので、もし下の
方から撮っていたら、本当に空にうかぶ図だったかもね~♪

私、イルカショーとか、マナティー館とか、ウミガメ館とか
全てが美ら海水族館だと思ったら、水族館は水族館だけなのですね。
大きくは海洋博公園であり、その中に水族館と、周辺の施設と
いうことらしいです。現地に行ってちゃんと知ったわ(笑)

548.jpg

今回、本当に水族館の写真が少なかったぁ。
その中で綺麗に撮れてるかさごちゃんを載せておきます。

珍しくはないでしょうけど、カサゴだけはどこの水族館に
行っても凄く綺麗に撮れるのです。
なぜなのかしらねぇ、モデルがいいのかな(笑)


230.jpg

こちらはあまり見たことがないピンクの「ハナゴイ」ちゃん。

沖縄のサンゴ礁域でみられるそうです。
雄の方が雌よりも色彩が鮮やかなのですって♪
この仲間は赤や黄色の色彩をし、その美しさから方言で
「ジュリグヮーイユ」(遊女のような魚)と呼ばれているの
だそうです。ホント美しかったよぉ。


554.jpg


「ハナゴイ」ちゃんは本当に動きが早くて捕らえるのが困難。
これは本当にボケてて恥ずかしいのだけど、綺麗な色を見て
いただきたくて・・・。ホント綺麗なピンクでした。



594.jpg

「アカサンゴ」
装飾品やアクセサリーとして珍重される宝石サンゴなのだ
そうです。日本産のものは高い品質を誇っているですって。
でも乱獲されて大型群体は殆ど見られないのだそうです。

サンゴの赤い色はとっても綺麗なのよねぇ。
でも・・・乱獲はダメだネ。


003_20140213073542b49.jpg

最後に水族館でとても気がきいてて良かったなぁと思ったこと。
各エリアの入り口に「美ら海観察ガイド」というシートが
無料配布されてるのです。
シートといっても厚紙でしっかりしてます♪
各エリアのお魚さんの解説が掲載されているのですよ!

回ってる途中で気がついて、見たら右上に番号がふられてたから
これは何枚もありそう~と思い、戻って1番から収集開始。
全部で10枚ありました。

これは立派だし、ちゃんとファイリングしておきたいと思い、
どうせなら沖縄っぽいファイルがいいなぁとショップを探していたら、
あった!!ちゃんと専用のクリアファイルが売られてました♪

中にはカラーの目次が入っていてホント立派なブックの出来上がり。
子供にはとてもよい記念のお土産になると思いますヨ。
子供じゃなくても喜んでる人、約1名(笑)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 旅日記   ジャンル : 旅行

ご無沙汰です。

ご無沙汰しております。
沖縄に行かれたのですね。
この時期、沖縄の暖かさが羨ましいです。(^O^)
美ら水族館は良いですね。
一度は、行って見たいと思います。
最近全然、撮影しながらの一泊旅行もできずにいます。
今年は、何処かに出かける事が出来れば嬉しいですが!

こちらこそ、ご無沙汰でした。

天空さん、いらっしゃいませ。

> ご無沙汰しております。

こちらこそ、ご無沙汰しております。

> 沖縄に行かれたのですね。
> この時期、沖縄の暖かさが羨ましいです。(^O^)

もう、時間の使い方が上手くなくて、元旦出発のこと
だったのに2月に入ってもだらだらと続けております(^^ゞ

> 美ら水族館は良いですね。
> 一度は、行って見たいと思います。

はい、私も一度は絶対に行きたいと思っていました。
今回、子供達に機会をもらって実現したの(^^♪
想像以上の大きな水槽でしたヨ♪

> 最近全然、撮影しながらの一泊旅行もできずにいます。
> 今年は、何処かに出かける事が出来れば嬉しいですが!

やはり天空さんもお忙しいのですねぇ。
私は春と秋だけは何が何でも出かけているのですが(笑)
それを載せる時間が作れてなくて・・・。

昨年晩秋にちゃんと紅葉祭りに出かけてきたのに、とうとう
1枚も載せずに年が開けてしまいました(>.<)
ショックです・・・。

構えずにどんどん貼っていけばいいとは思うのですが・・・
今年も頑張ります(^o^)/
非公開コメント

プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
フリーエリア
トリップアドバイザーさまにお勧めブログとして認定されました。 大変光栄でございます。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。