スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首里城の番外編

253_20140117124624260.jpg

もったいぶって番外編なんて申しましたけど、期待を裏切ったら
ごめんなさい(笑)

この正殿の屋根の上にいらっしゃる龍さま。
この写真でいうと右側の龍さまがこちらです。

257_2014011712462973f.jpg


「屋根の上の龍さまの背中なんて、普段はなかなか見られないでしょ
貴重な風景だからぜひ写真をどうぞ!」と教えてもらって撮った写真♪

265_20140117124021fcd.jpg

ふふ、確かに背中はなかなか見れないよね~。
隣の同じ高さの建物に入れたから見られるけれど、ここからこんな風景が
見られるなんて、内部の見学者も言われないと気づかないと思う。

やっぱりガイドさんの存在って偉大ですよね~。

内部見学しようと行った入り口で無料ガイドツアーを見つけたので、
定員残数が家族1名オーバーだったけど参加させてもらいました。
そこで貴重なお話しを聞けたのですヨ♪

もう一つ、とても貴重なお話し。

288_201401091245501c6.jpg

ここに掛かっている絵と言うか、御簾と言うか・・・
(ごめんなさい、かなり調べたのだけど名前が見つからなくて。
 たしか、何とか簾ってガイドさんが言ってらしたの)

とにかくこれは元旦と翌日の2日しか飾られないということで
とても貴重な風景だから写真をどうぞ!とのこと。

えっ!!と、慌ててカメラを構える人、多数(笑)
もちろん私も!!

ガイドさんのお話しを聞かなければ、普通に正殿の飾りだとしか
思わずよく見ることもなかったかも知れません。
正殿の1階(本当は中二階)の屋根の下、右に4枚、左に4枚が
見えると思います。

よく見たら、これってちゃんと左右対称になってるんです。
290_20140121201938edb.jpg

ほら、鶴を見ると4枚目と対称になっているのがわかりますよネ。


それから正面の屋根の下に隠れて見えませんが、やはり左右に
1枚ずつあります。
292_20140121201947be9.jpg
この絵なのですよ♬
どうしても陰になっているので、暗いのですが・・・。

しかしホントに偶然にも元旦に訪問することができて出会えた奇跡。
本当にラッキー!!

それもこれも入り口で無料ガイドツアーに参加できたおかげ♪ 
すごいタイムリーな出会いに偶然のできごとに感謝です。


やっぱり週末は更新できず、だらだらと長いことかかってしまい
ましたが、この貴重なものをどうしてもお伝えしたかったのです。

ここまでおつきあいしてくださいまして、ありがとうございました。



そして拍手コメさん、いつも暖かいコメをありがとうございました。

少し、返答いたします。
 ここに着いたのは、もう4時くらいになっていて、確かに陽が
傾いている時間なのですよ(笑)空港から直行だったのですけどネ。
空港も凄く混んでて何をするのももの凄い時間がかかりました。
飛行機が港内に行くのも順番待ちって、初めての経験でした♪

 変わったトイレというか、そのこだわりが気に入ったと思うものは
トイレであろうと撮ります(笑)
トイレだからこそ、既成で構わないところをこだわって作っていると
いうような物って好きなのかも知れませんね~♪
でも大体が洗面台そのものだったり、可愛い置物だったりするので、
実際の個室を撮ったのは初めてかも知れません(笑)
 ただ、さすがに他人がいたら、躊躇しちゃいますけどネ。
偶然にも誰もいなかったので今がチャンスと思いパシャッ!!

本当に一つ一つ丁寧なコメントをありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣   ジャンル : 写真

非公開コメント

プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
フリーエリア
トリップアドバイザーさまにお勧めブログとして認定されました。 大変光栄でございます。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。