スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りの蓮たち

P7154310.jpg

「姫蓮」(ヒメバス)花弁14~18枚の一重です。

可愛い名前なのですが、なんていうか・・・自分が撮った写真を見て
絵のようにしか見えないって思ってしまいました。
どうしてなのかわかりませんが、とても生のお花には見えない・・。
お花の色がそう見せているのでしょうか。

P7154302-1_20120724122927.jpg

「真如蓮」大型の一重で、花弁は18枚~24枚くらいだそうです。
真っ白で綺麗ですよね~、見惚れます!と思ったら、
『花容は気品があり白蓮の貴公子と呼ばれている』だそうで、
あ~やっぱりねぇ、貴公子さま♪


P7154324-1.jpg

私が常々気に入っている「酔妃蓮」花弁20枚前後の一重。

『開花初期は全体にピンク色だが次第に白となり、先端だけピンク色が残る。
酔ったお妃の顔のように見える』
と書かれているのですが、そう見えるかしら??

私が気に入っているのは、白地に縁のピンクが控えめな可愛いらしさだなぁと
思っているのだけど、名称の由来に沿ってないわねぇ(笑)
ま、少し酔ったほんのりピンク色のお顔は男性には可愛らしく見えると
いうことで、一緒、一緒(爆)


P7154374.jpg

もう一つのお気に入りが「小舞妃蓮」
やはり一重で花弁が16~18枚くらいとのこと。
どうやら私は、蓮に於いては一重が好きみたいです(^^ゞ

しかもこれも淡いピンクで・・・好みがバレバレね(笑)
でもこれは蕾ちゃんなのですよ。蕾ちゃんが大好きなのですが、
成熟すると、下のような綺麗なお花になります♪

P7154378.jpg

じっと見てると、確かに舞っているようにも見えてくる・・・。
気のせい!?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

気のせいではなくて舞っています(笑)

こんばんは〜。

男だからかも知れませんが「酔妃蓮」は「酔ってはいけない人がよっちゃった」みたいで可笑しかったです♪

「王妃さま、飲んでいませんよね?」
「はい。飲んでいません」きっぱり。
「やっぱり飲んでますね。。」
「・・・・」

しかし、蓮にもこれだけの種類があってそれぞれの名前に趣やストーリがあってお面白いです。

さすが「お気に入り」ですね。

森のなかまさんへ

こんにちは、いらっしゃいませ。

> 男だからかも知れませんが「酔妃蓮」は「酔ってはいけない人がよっちゃった」みたいで可笑しかったです♪

言われてみれば、そうも見えました!
かなりフラフラと漂っている姿が・・・(笑)

> 「王妃さま、飲んでいませんよね?」
> 「はい。飲んでいません」きっぱり。
> 「やっぱり飲んでますね。。」
> 「・・・・」

ふふふ、森のなかまさんってば、おもしろいです。
何かどこかで聞いたことあるようなやり取りですねヽ(^o^)丿

> しかし、蓮にもこれだけの種類があってそれぞれの名前に趣やストーリがあってお面白いです。

森のなかまさんのストーリー作りも天下一品ですよね~。
いつもステキだなぁと感心します♪


昨日はお気遣いありがとうございました。
お言葉に甘えさせて頂きましてm(__)m

コメントありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
フリーエリア
トリップアドバイザーさまにお勧めブログとして認定されました。 大変光栄でございます。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。