スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓮の双子ちゃん

P7154285-1.jpg

見事、双子ちゃん♪
ここの公園には、古代蓮が約10万株あるそうですが、双子ちゃんが
見つかったのは今年2個目なのだそうです。
しかも、1個目は花が咲かなかったのだそうです。。。

スタッフの方が、
 「珍しい双子を見ると幸せになるそうですよ~。どうぞ見て帰って下さい」と
声掛けしておりましたよ(笑)

私は蓮のシーズンに、数年通っているけど、初めてお目にかかりました!!

しかもこの蕾ちゃんは1日目の開花。
前日に見に来た職場の方は全く知らなかったとのことなので、まずは出会うだけで
ラッキーなのよね~。
翌日も通って大きく花開く双子ちゃんを見たかったのだけど、翌日はもっと貴重な
5人に会いに行く日だったので残念でした。。。ちゃんと咲けたのかなぁ。



P7154348-1.jpg

今日は、あまりお目に掛からないシリーズ(笑)
あんなに綺麗にスキっと咲いている中で、スキっと伸び切れなかった花びらが
可哀想。。。と言いながら珍しくて撮っちゃったのですけどネ。

わかりますでしょうか?
一番正面手前の花びらから1個右に移ったところです。
クリックして大きい画面で見て頂くともっとわかるかも知れませんm(__)m
どうしてこんなに折れてしまったのかしら? 明日開ききった時にも折れて
いるのかしら??


P7154350-1.jpg

そして、巻き葉を背負った花。
う~ん、ちょっと無理やりだったかしら。単に蓮がちょうど前にあっただけ(笑)

「巻き葉」を調べてみたら、まだ開いてない若葉なのだそうです。
そうかぁ、若葉ちゃんだったのね。
若葉ちゃんの時って、すくっと立った感じなのですね~。
開ききると葉っぱは真横になるけどネ!


最後に綺麗な蓮の裏側も載せておこうヽ(^o^)丿
白っぽい花びらが綺麗で、でもぷくっとした感じがかわゆくて愛しいよ(笑)

P7154293-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

色んな子たち

双子ちゃん初めてみました。こういう事もあるんですね。びっくりです。
本当は仲良しなのにお尻をくっつけて「あっちいってよー」とぷいぷいしている(?)ような、仲良く二人で開いてくれるとそれだけでハッピーですよね。

伸びきらない花びらは開いている最中にスズメさんが足を滑らせたりしたのでしょうか。。ちょっと可哀想。。
でも巻き葉もそうですがあれだけの大きさのものがシュルシュル広がってパンパンにしてしまうぐらいですから、きっと「スキッ」とさんになってくれるのではないかと妙に前向きに思ってしまいました。

上や横からの「スキっ」とも違い裏側からの「ぷくっ」も愛しいですね♪
いつも下から見上げているカエルくんが「スキっ」とさんを見て同じ蓮の花と分かるのかなぁ、と考えると色々妄想がかき立てられてきました(笑)。

気付けば今年は生で蓮を見ていませんでしたが、花浅葱さんのおかげで楽しい時間が過ごせてしまいまいした。ありがとうございます。

双子ちゃんが開花しますように

こんにちは。
古代蓮が近くで見られる環境にあるのに、まだ2回しか出かけたことがありません。ですから、蓮をこんなにじっくり観察できてうれしいです。

綺麗ですね~。

双子ちゃんを見られて、花浅葱さんは何か素敵なことがありましたか?
開花したらまた見事でしょうね。

下から覗くと、透明感に溢れまた一段と高貴な印象ですね。

また楽しみにお訪ねしたいと思います。
暑さ再来、どうぞご自愛くださいませ。

森のなかまさんへ

こんばんは~、いらっしゃいませ。

返信が遅くなってしまってすみません。

双子ちゃんは本当に珍しいそうで、私もこれが初めてです♪
そんな偶然に立ち会えただけで幸せなのですよねぇ(^^♪

> 本当は仲良しなのにお尻をくっつけて「あっちいってよー」とぷいぷいしている(?)ような、
仲良く二人で開いてくれるとそれだけでハッピーですよね。

アハ、確かにお尻くっつけてプンってしてるようにも見えますねぇ。
それはそれで可愛いな(笑)
無事開花できていれば、翌日だったはずなので行けなかったのは
本当に残念でした。。。

> 伸びきらない花びらは開いている最中にスズメさんが足を滑らせたりしたのでしょうか。。

まぁ~、森のなかまさんステキなお話しですネ(^O^)
もしかしたら、おやゆび姫が恥ずかしくて隠れているのかも知れません。
そういえば私、ちょっといたずらしたことあったのを思い出しました。

 ↓こんなことした時もありました(笑)
http://roseteacup.blog57.fc2.com/blog-entry-157.html


> でも巻き葉もそうですがあれだけの大きさのものがシュルシュル広がってパンパンにしてしまうぐらいですから、きっと「スキッ」とさんになってくれるのではないかと妙に前向きに思ってしまいました。

そうですよね、この子の行く末も確認したかったですが・・・。
翌日はちょっと大阪まで出かける予定があり、その翌日からは
通常に仕事があったものですから、諦めましたm(__)m
蓮は4日目に散ってしまうものですから、次の週末までは
その姿を留めてないだろうなと・・・。

> 上や横からの「スキっ」とも違い裏側からの「ぷくっ」も愛しいですね♪

そうなのですよ!!
ホントぷくっとしてて桃のおしりみたいで(爆)妙に気に入ってしまったの。

> いつも下から見上げているカエルくんが「スキっ」とさんを見て同じ蓮の花と分かるのかなぁ、と考えると色々妄想がかき立てられてきました(笑)。

ふふふ、そうですよね~。
カエルくんと言うと、ここの蓮の里で印象深いのは、蓮の観賞中に
もの凄い低音が響く鳴き声が聞こえてくるんです。
そう、ウシガエルだと思うのですが、ところどころで鳴いているのです。
最初はとてもびっくりしましたが今は、蓮とセットだと思っています。
でも、遭遇するのは遠慮申し上げますm(__)m

> 気付けば今年は生で蓮を見ていませんでしたが、花浅葱さんのおかげで楽しい時間が過ごせてしまいまいした。ありがとうございます。

とんでもございません、こちらこそいつもありがとう
ございます。
蓮はあと1回、エントリしようと思っていますので
どうかお付き合いくださいませ。

森のなかまさんにはいつも励まされております。
拍手コメのお返事をどこにどうやって載せようかと
考えている間に、今に至ってしまいました。
本当にありがとうございましたm(__)m

また、本日のコメントをありがとうございました。

SORA先生へ

こんばんは~、いらっしゃいませ。

> 古代蓮が近くで見られる環境にあるのに、まだ2回しか出かけたことがありません。

ふふふ、意外にそんなものかも知れませんよね。
だってね、朝早くないと見られないので、早起きの苦手な娘は
まだ一度も行ったことがないのですよ(>_<)

一度行って見たら、わぁスゴイ!と感激すること間違いないのに。

先週、職場のお花に全く興味のない男性がご両親にリクエスト
されて蓮の里に出かけてきたそうですが、「一度は行った方が
いい」と口に出すほど感激したみたいです(笑)

> 双子ちゃんを見られて、花浅葱さんは何か素敵なことがありましたか?

ありましたよ~(^^♪
大阪で貴重な授業を受けてきましたよ~♪
お友達にも会えて良い1日でした。

> 下から覗くと、透明感に溢れまた一段と高貴な印象ですね。

うわぁ、共感して頂いてありがとうございます。
そうなのです、ピンクの蓮も清楚で透明感ありますけど、
この蓮は清楚というより高貴な感じでした!

> また楽しみにお訪ねしたいと思います。
> 暑さ再来、どうぞご自愛くださいませ。

ありがとうございます。
先生の方がお忙しくていらっしゃるので、どうぞ
体調を崩すことのないようご自愛くださいませm(__)m

コメント、ありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
フリーエリア
トリップアドバイザーさまにお勧めブログとして認定されました。 大変光栄でございます。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。