スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋明菊

シュウメイギクと言うらしい、このお花ですが、
実はキンポウゲ科アネモネ属の植物なんですって。

この前は、キバナコスモスだけどキク科っていうお花が
あったのにね。命名はおもしろいですね。

そして、花びらに見える部分はなんと「がく」なんですって。
植物には、絶対花びらに見えるのに実は「がく」っていう
ものも少なくないと思うけど、まさか秋明菊もだなんてね。

2008-9-21 031-8

どうしても花びらって思ってしまう~。
このお花には、花びらはないってことなのかしら?

2008-9-21 046-17

お茶になることもあるんですって。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

不思議ですね

こんばんは~(´∀`)*:..;*゜
こちらは菊じゃないのに菊の名を持ってるんですね。
しかも花びらに見えるものが花びらじゃ無い!
何だか不思議ですね~(・▽・)
いちじくみたいに花が実の中に吸収されちゃってる植物が居たり、本当に不思議な世界です…。

ぶっち~さん、こんばんは!

いちじくって、そんなことになってたんだぁ。
知らなかったわ~。

実は、花びらじゃないのに今だに私達は花びらだと
思っている花もありそうだね。
う~~ん、花も奥が深いです!
非公開コメント

プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
フリーエリア
トリップアドバイザーさまにお勧めブログとして認定されました。 大変光栄でございます。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。