スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼しげなスイレン

やった、スイレンを撮ることができました~。

お師匠さまのようにずっと撮りたかったのですが、スイレンは
なかなか淵まで近寄れない沼のようなところに咲いていることが
多くて、いつも綺麗だなぁと涎を垂らしてみているだけだったの(笑)

でもやっと何とか私のカメラでも捉えられる近さのところに咲いている
スイレンを見かけて、嬉しくって~(^O^)/

白くて綺麗で本当に憧れでした!!
手前の1本の雑草がちょっと残念なのですが、手を伸ばしてみてもどうしても
届かずよけられなくて・・・(笑)
まぁ、これも自然の風景なのよネ。
ご愛嬌でみてください♪

6190017.jpg


スイレンは、水連ではなくて睡蓮ですって。
意識したことなかったけど、油断したら陥りそうな間違いだよね。
いけない、いけない、気をつけないと♪

以前は、蓮とスイレンって同じようなものかと思っていたのですが、
蓮に毎年会いに行くようになってから、スイレンは別物なんだと理解しました。

蓮は葉っぱや花が水面より飛び出てかなりの高さになりますが、一般のスイレンは
ほぼ水面に浮いていますね。
お花も、蓮のお花は高さが高く、完全に私より高い位置で咲いているものも
ありますが、スイレンは葉と一緒で水面と同位置に咲いているのが多いですよね。
お花の大きさも全く違います。蓮はスイレンの倍以上ですね。

今年、もう1回くらいスイレンが撮れたらいいな~。

0619018.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

40-150ズームで…

40-150付けて150側で撮れば結構寄れると思いますよ~^^
あと、私は柵とかに捕まって、池に落ちそうになるくらい水面すれすれまでカメラを持って行って撮ることがありますが、この撮り方は危険だし服が汚れるのでお勧めできません。(笑)

お師匠さまへ

いらっしゃいませ。
いつもお世話になっております。

> 40-150付けて150側で撮れば結構寄れると思いますよ~^^

そうなのですよ、あの時はもっていなくて・・・。
その都度バッグに必要なものだけ入れて出るものですから、
あれがあれば~~と思いました(>_<)

> あと、私は柵とかに捕まって、池に落ちそうになるくらい水面すれすれまでカメラを持って行って撮ることがありますが、この撮り方は危険だし服が汚れるのでお勧めできません。(笑)

ハイ、しません(笑)
だいたいいつも遠いのですよ。
古墳にもあったのですが、望遠つけても全く歯が立たないくらい。
綺麗なのに~と涙をのんで・・・(^^ゞ
ここはホント珍しく近いところで嬉しかったです。
これから通います(笑)

さきほどブログにお邪魔してきましたが、やっぱりホンモノは違う~~。
お花が生きてました!!
非公開コメント

プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
フリーエリア
トリップアドバイザーさまにお勧めブログとして認定されました。 大変光栄でございます。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。