スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポピーと豊穣の女神デメテル

ちょうど長雨に入る前に、今年も間に合ってポピーに会ってきました(笑)
広~くて見事なポピー畑には行けなかったけど、でもポピーに会えたたから、
良かった~。1年に1度会えるものには会わないと落ち着かない・・・(^^♪

522022.jpg


ポピーって一口にいうけど、ずいぶん広い範囲の括りのようです。
いわゆるヒナゲシも、芥子もその中に入るようで、芥子とポピーは一緒みたいなのです。
そして、芥子はギリシャ神話と関係あることがわかりました。
調べて見ると、ギリシャ神話っておもしろいんです。
いろいろお花がまつわったお話しもあるのですね~。
「ギリシャ神話とお花物語」なんて本があったら、絶対買うわ!!

522019.jpg


豊穣の女神デメテルには最高神ゼウスとの間にもうけたベルセポネという娘がいました。
このベルセポネに冥界の王ハデスが恋をしました。何度か結婚を申し込んだのですが
娘を溺愛するデメテルが許してくれないので、ある日ゼウスの承認にもとベルセポネを
略奪してしまいます。
娘が居なくなったことを知ったデメテルは食事もとらず一睡もせず探し回ります。
穀物の女神が悲しみのあまり仕事を放棄したため、大地は荒れ果て作物がとれなくなりました。
その様子を見た眠りの神ヒュプノスはデメテルを心配して芥子の実を与えました。
その実を口にしてデメテルは深い眠りにつくことができ、元気を取り戻しました。

と、いう芥子とデメテルのお話しです。
そして、麦の穂と芥子の花が豊穣の女神デメテルの象徴ということです。
芥子の花はこれでおしまいなのですが、お話しとしては完結してませんよね。
続きを聞きたい・・・よね(笑)

娘の身に何が起きたのか全てを知ったデメテルは、今度は憤怒のあまり仕事を完全に
放棄しました。世界は大飢饉に見まわれてしまいます。
事の重大さに気付いたゼウスは、ハデスにベルセポネを地上に戻すように命令します。
ですが、ハデスの策略でベルセポネは冥府の石榴を口にしてしまいます。そのため
地上に戻ることはできなくなり、デメテルの怒りは収まりません。
そこで、ゼウスが妥協案を示しました。(自分のせいなのに・・・)
1年のうち、3分の1は冥界で暮らし、3分の2をデメテルの所へ帰るということです。
そこで、娘がいる1年の3分の2をデメテルは仕事に励むので、地上には花が咲き誇り、
穀物が実りますが、娘が冥界に帰る3分の1は、地上に冬が訪れ花も草木も枯れてしまうのでした。

と、いうお話しでした。
ただこのお話しの詳細は書かれた本によって本当にバラバラで、困ってしまいました(>_<)
ですので、違っている部分もあるかと思いましが、ご了承くださいませ。

522036.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

こんばんわ。これでギリシャ神話がみたかったのね♪
芥子っていうのは、要はドラッグの原料みたいなものですものね。秘薬っていうのかなあ。昔から、そういう使い方があったっていうことよね。デメテルとペルセポネの話は大好きなはなし。
他に花や植物にまつわる話もおおいですよね。

タルちゃんへ

こんばんは~、早速おいで頂きましてありがと(^^♪

> こんばんわ。これでギリシャ神話がみたかったのね♪

そうなの。
書くからには、聞きかじりじゃ無責任だからちゃんと
調べたかったの。
でも、いろんなものを読み過ぎて、どれを採用して
いいものやら・・・。
仕上げるまで1週間も掛けちゃったわ(笑)

> 芥子っていうのは、要はドラッグの原料みたいなものですものね。秘薬っていうのかなあ。昔から、そういう使い方があったっていうことよね。デメテルとペルセポネの話は大好きなはなし。

でも初めて読んだけど、こんな内容だとは思わなかった(^^ゞ
凄く俗っぽいことが書いてあるのね。
デメテルがゼウスに犯されてベルセポネを・・・なんて
ええ~~~!!
タルちゃんが紹介していた小学校高学年用にはさすがに
書いてないよね!?

> 他に花や植物にまつわる話もおおいですよね。

うん、芥子は他の神とも関わっていたりするし、
ナデシコもエントリしようと思ったのだけど、
ナデシコの名前にもゼウスが関係してくるんだよね~(笑)
非公開コメント

プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
フリーエリア
トリップアドバイザーさまにお勧めブログとして認定されました。 大変光栄でございます。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。