スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜巡り ~さくら公園 平和の陽光桜

まだ、1ヶ所目のさくら公園です(笑)

陽光と言う名の濃いピンクで明るく華やかなでひと際目立つ桜さん。
初めてお目に掛かった時から忘れらない桜ではありましたけど、陽光桜に
関して何も知識がなかったので、少し調べて見たら凄い桜さんだったことが判明しました!!

高岡さんとおっしゃる方が長い年月をかけて誕生させた平和の桜なのだそうです。

540090.jpg


「日本さくら交流協会」というHPに「平和のさくら『陽光』誕生秘話」という、高岡さんの娘さんの
お話しが載っています。とても感動的なので少し抜粋させて頂きます。


昭和15年から青年学校で教鞭をとっていらした高岡正明さんは戦争開戦で、
「日本は強い国だ。絶対に負けない 」と言い聞かせて、教え子の出征を見送り
ご自身も本当に信じていたそうです。
しかし、戦争中もそして戦後も教え子たちの戦死の知らせが次々と届き、落胆と
自責の念で泣きながら毎日自分を責めて暮らす日々が続いたのだそうです。

終戦後、青年学校もなくなり狭い畑を耕しながら細々と暮らし続けていたある日
青年学校だった校庭の桜が満開に咲いているのを見て、当時の教え子たちとの
思い出が脳裏をよぎったそうです。その時高岡さんは「二度と戦争のない平和な
世界をつくらなければならない。そのためには平和の象徴でもあるさくらをつくり、
世界に広めてゆくことが自分の残された人生の最大の仕事だ」決心されたそうです。
世界を視野に、どこにでも適応できる桜を開発する必要がある、と!

それから、私財を投げ出し日本中から色々な品種の桜を集めて失敗を繰り返しながら、
品種改良に没頭し20数年後、ようやく今までにみたこともない大輪で紅色の強い
丈夫な品種を誕生させたのだそうです。
この新しい品種のさくらに「天地に恵みを与える太陽」という意味で「陽光」と
名づけたのだそうです。


410088.jpg


陽光桜は「世界平和国際親善桜」に登録されているそうです。
「バチカン法王庁の庭園」にもあるそうです、凄いね~。
92歳で亡くなられたそうですが、高岡さんが無償で寄贈した桜の苗木は約5万本余に
なるのだそうです。
胸が熱くなるような桜ですね。高岡さんの決して諦めなかった熱意にも感動です。
こんな深いお話しが陽光に隠されているなんて本当に驚きました。
もっともっと桜が広がって欲しいですね。HPでは応援者も募っていました。
日本さくら交流協会HP

410075.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ :    ジャンル : 写真

非公開コメント

プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
フリーエリア
トリップアドバイザーさまにお勧めブログとして認定されました。 大変光栄でございます。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。