スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓮の花托

蓮の花の短い生涯は昨日お伝えしましたが、一転して今日は現実的な
食の話しです(笑)

茎はご存知のようにレンコンで食されますが、花が落ちたあとの実も
食されるし、茎も食べることができるそうなのです。
儚い花の一方で、なんて逞しいと言うかなんと申しましょうか、
収穫の多い生命体なのでしょう。

これは半分閉じかかった蓮さんの中をのぞかせて頂いたのですが、
黄色の部分がめしべで、周りに見えるたくさんの白い物がおしべ。
こう見ると、お米のつぶみたいに見えますが、本当は長いおしべの先端です。

この黄色い部分を花托と呼ばれるそうです。
花托の中に見える艶々の粒が、のちに実になります。
艶々ではちみつでも塗ってあるように美味しそうですよね(笑)

035-15.jpg



おしべの白い部分は袋状になっているんですって。
その中に美味しいものが詰まっているのを虫さん達はちゃんと認知し、
食べにきて、動き回るので、受粉が上手く行なわれるのだそうです。
これは3日目の蓮さんのようですが、虫さん達の作業の後のように
おしべはすっかり抜け殻で、花托部分も艶が無くなってしまいました。
でもこれで、実ができるわけですからネ!


じつは、甘納豆仕立ての蓮の実って美味しいんですよ(笑)
蓮の実入りのおこわもここの売店で売られていて、それも美味しいのです。。。
何せ、蓮の実は滋養強壮の効があると言われています。
滋養強壮もいいけど、美しさをあやかりたいよね~(笑)

015-8.jpg



おもしろい組み合わせで並んでいたので、思わず捕獲!
去り行くものとこれからの未来。
何だか、先輩が「あなたはこれからだね、どうぞ頑張ってね!」って、
声を掛けているように見えて仕方なかったの。
ここだけ、1シーンのドラマが見えちゃいました(笑)

046-26.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

花浅葱さん、こんばんは

貴重な蓮の花の中の写真、見惚れちゃいました。。
神秘的だし、本当にハチミツとろとろな感じ、ありますねー
すごく美味しそう(笑)一度実を食べてみたいわ~

レンコンは大好物なんですけど、今すごくお値段が高いですね。レンコンのすり身とひき肉を油揚げで包んでお出汁で煮るのもが
大好きで・・・でも、今はお豆腐やはんぺんで代用してます。
って、レンコン料理の話になってしまいました(汗)
食欲の衰えない夏・・・困るわ~

夏のお花の写真毎回楽しみにしてます♪
マクロ撮影ってホントすごい~

美味しそ!

こんにちは、ゆきぼんさん。
コメントありがとうございます。

> 神秘的だし、本当にハチミツとろとろな感じ、ありますねー

ホント、とろとろそうですよね(^^♪
虫さんはそういう探知はお手のものなので、いち早くお邪魔してますよ!

> レンコンは大好物なんですけど、今すごくお値段が高いですね。レンコンのすり身とひき肉を油揚げで包んでお出汁で煮るのもが
> 大好きで・・・でも、今はお豆腐やはんぺんで代用してます。

レンコンのすり身とひき肉を油揚げに!
そうなんですか、美味しそうですね~。私、やったことありませんでした。
今度やってみたいと思います♪
夏も美味しいものはたくさんありますものね。
食欲が無くなるってことがまるでない私でした(^^♪

こんにちわ。
この、ハスの中の部分の写真、すごく面白い!!
前エントリーのきれいなハスも花ももちろんステキだけど、こういう写真すごく不思議な感じもあって、写真としてすごく面白いなあって思います。
ホントに撮り方の視点がいいんだわって、拍手です!

ありがとう♪

こんばんは、タルタルさん。
コメントありがとうございます。
おしべ、めしべの写真、気に入っていただいてありがとうございます。
お褒めの言葉を頂いて嬉しいわ~!!

私もカメラを向ける前は、花の色や遠目の形にしか目がいかなくて
花のおしべやめしべも美しいとかおもしろいとか知らなかったの。
見てみると、いろんな発見があったりして、まだまだ知らないことが
たくさんです。また違う目線でお伝えしていきますネ!

はじめまして。中1です。
このブログは初めて拝見させていただきました。
今、理科の2分野の自由研究をやっていて、
蓮のことを調べようとおもっています。
とても参考になりました。ありがとうございました。
関係ない話ですが、このブログの雰囲気、
私、大好きです!

夜星桜さん、はじめまして

いらっしゃいませ、夜星桜さん。
素敵なお名前ですね。好きな字が並んでいて・・(^^♪

コメントありがとうございます。

> 今、理科の2分野の自由研究をやっていて、
> 蓮のことを調べようとおもっています。
> とても参考になりました。ありがとうございました。

蓮を探して、いらして頂いたのですね。ありがとうございます。
写真を撮っていると、地元のボランティアさんが声を掛けてくれて
蓮についてのいろんなことを教えてくれたのです。
間違っていないと思うけど、責任重大ですね!

もう仕上げてしまって遅いかも知れませんが、ここ『古代蓮の里』
サイトの左側に並んでいる項目から、「蓮について」を選択すると、
結構詳しいことが書いてあります。

http://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/


> 関係ない話ですが、このブログの雰囲気、
> 私、大好きです!

ありがとうございます。とっても嬉しいです♪
ひっそりと載せているだけなんですけど、そう言ってくださると
とても元気が出て、励みになります。

蓮のこと、聞いたけどまだ書ききれていないことがたくさんあって
ちょうど紫陽花が一段落したので、また蓮を再開して載せて
いこうと思っていたところなんです。
よろしければ、またのぞきにいらしてくださいね!!
非公開コメント

プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
フリーエリア
トリップアドバイザーさまにお勧めブログとして認定されました。 大変光栄でございます。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。