スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蕾がいっぱい

これは、何の蕾でしょうか?

なんと「京うさぎ」(日々草)なのです!
(昨年咲いた花はこちら)

何だか、たくさん蕾がついていたのですよ。10個以上はありました。
日中はわりと暖かいせいかなぁ。
この蕾は順調に開くのかしら??

と、思っていたら、本日はもの凄く気温が下がるということなので蕾ちゃんを
無事に育てるために室内に避難させてきました~♪

お花が開いてくれたら、また紹介させていただきます。

2010-01-09 019-7

ナツザクラはさすがに・・・蕾はなかったような気がします。
あれ?チュラビンカはどうだったっけ??
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 花の写真   ジャンル : 写真

びっくり

こんばんわ。
日日草って、夏のお花でしょう。
こんなふうに今から芽がついているものなんですね。
冬の季節って、お花は少ないけれど、櫻も、沈丁花も、雪柳も春のお花はみんなもう準備万端整っていて。その芽の感じが好きだけど。
でも、ちょっと早いよね(笑)
お部屋で、順調に育つといいね。

いらっしゃいませ、タルタルさん

コメント、ありがとうございます。
ごめんなさい、返信が遅くなってしまいました。

本当にびっくりですよね。こんなに蕾がついているとはね~。
今まで、暖かかったってことですよね。
やはり暖冬なのでしょうね。

> 冬の季節って、お花は少ないけれど、櫻も、沈丁花も、雪柳も春のお花はみんなもう準備万端整っていて。その芽の感じが好きだけど。

そうですよね、春のお花は寒い冬を越えて花開く、冬という
準備期間を経てね。でも日々草は、通常その後に咲く花ですものね。

今の低温の日々が越えたら、外に出そうと思っています。
なるべく自然にしていたいので。たくましく育てる(笑)
非公開コメント

プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
フリーエリア
トリップアドバイザーさまにお勧めブログとして認定されました。 大変光栄でございます。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。