スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福浦橋

松島海岸側から撮ったもので、向こうに見えるのは
県立自然植物公園になっている福浦島です。

海岸から福浦島まで、全長252メートルのこの橋が
かかっていて、歩いて島まで行けます。

海の上を歩いて行けるんですよ~。
こんな素敵なことはないですよね!!

更に更に風は強くなってきたのだけど、どうしても
渡りたかったのぉ~。

橋の真ん中あたりで下を通る船に乗った方に
手を振られたりして・・・(^^♪
でも正直飛ばされそうで、海上を楽しむ余裕はあまり・・・。
スカートを押さえながら、必死 (^^ゞ

ma8


逆に、福浦島から見た松島の陸を見てました!

ma10


陸に戻る途中、橋の欄干に風にも負けず
必死で止まっているウミネコさんでした。
この黄色い口ばしがウミネコさんだそうです。
ちょっと恐そうな目ですけどね。
近づいても逃げなくて、とうとうこんな近くまで・・・。

余裕そうに見えるけど、実は風に煽られながら
身体は揺れていたんですよ。
こんなに必死にどうしてここに居るのかなぁって
とっても不思議だった。

待っててくれたのかな。

2009-3-22 084-12
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 旅の写真   ジャンル : 写真

かあいい

ブサカワならぬ“怖カワ”ですね(ノ∀`)
猫さんにもたまに居ますよね、仕草が可愛いけど目つき怖い子。

印象的な赤い橋ですね~♪
高さが余り無いように見えますが、低い橋なのでしょうか。
まさに海の上を渡るって感じですね。

怖カワね!

確かに~~。
悪いけど、可愛いとはちょっと・・・。
でもハートはあったかいかも知れないしね。
みかけで判断しちゃ悪いかな(^^♪

この写真だと海面と橋の間はいくらも
無さそうに見えるけど、この橋の下を船が
通って行ったんだよ。
それなりに高さはあったんだわ。

海の上をわたる♪

本当に被ってますね。。って松島では必須スポットですもんね(笑)
でも、やっぱり「海の上を歩いて行ける」っていうところに熱いものを感じてしまうところは、大変失礼かもしれませんが同じようなソウルを感じてしまうのであります。

だって、モーゼが居るなら海割りしてもらえるかもしれませんが、そうそう割ってもくれませんでしょうから(笑)、こうやって自分の足で歩いて渡れる橋があるのはステキですよね。しかも赤!

私は初めての松島だったのですが、こうして花浅葱さんの旅行記で違った季節を楽しめてしまいました。なんだか人のアルバムを見ているみたいで、ちょっとイケナイ。。でも楽しい(笑)時間を過ごせてしまいました。

ありがとうございます。

森のなかまさんへ

こんにちは、いらっしゃいませ♪

返信が遅くなってしまいましたm(__)m

> 本当に被ってますね。。って松島では必須スポットですもんね(笑)

ふふふ、そうですよね。
テッパンの観光スポットですものね(笑)

> でも、やっぱり「海の上を歩いて行ける」っていうところに熱いものを感じてしまうところは、大変失礼かもしれませんが同じようなソウルを感じてしまうのであります。
> こうやって自分の足で歩いて渡れる橋があるのはステキですよね。しかも赤!

そうなのですよ!!
海の上を青い海と空に映える赤くて長い橋で悠々と渡ると
いうところが好きなのですよねぇ(笑)
写真のように、ウミネコさんが止まっていたり、下を船が
通って「おお~い」と声かけられたり、なかなか体験できる
ことではないと思うのですよ!

当日は風が強くて、結構寒かったのですが、でも嬉しかったわぁ。

> 私は初めての松島だったのですが、こうして花浅葱さんの旅行記で違った季節を楽しめてしまいました。なんだか人のアルバムを見ているみたいで、ちょっとイケナイ。。でも楽しい(笑)時間を過ごせてしまいました。

いいえ私のほうこそ、夏に行ってみたい!!と思いました。
来年あたり予定したいなぁ(笑)
非公開コメント

プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
フリーエリア
トリップアドバイザーさまにお勧めブログとして認定されました。 大変光栄でございます。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。