スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小紫(コムラサキ)

P6230031.jpg

コムラサキのお花が咲いてました♪

てっきり同じ紫式部だと思ってしまうのですが、コムラサキは
ムラサキシキブとは別種なのだそうです!!

殆ど、お花も一緒だし、秋になる紫の実も一緒なのですが、
咲く場所が微妙に違うようですねぇ。
でもわかる人にしか、わからないよね(笑)

えーと、一応違うところは・・・
 ・葉のギザギザ  ムラサキシキブは全体にギザギザがある
          コムラサキは、葉の上部にのみギザギザがある

 ・実のつき方   ムラサキシキブはまばらにつく
          コムラサキはぶどうの房のように固まってつく

 ・株の大きさ   ムラサキシキブは高さ3mくらいにもなる
          コムラサキはその高さ1、5mくらい

以上のところらしいです。

実の付き方が一番区別できそうです。

P6230024.jpg

ちょっと色が薄くなってしまって恥しいのですが、花の形がわかるのは
こちらなので、載せてみました。

本当に小さくて、いつも手が震えてしまう私にとってはホントにきつい。
手振れ機能をもってしても、なかなかネ(笑)


ですが本日、新発売のカメラが届いているはずなので、それで再挑戦したいと
思ってま~すヽ(^o^)丿
へへ、買っちゃったんだよね。


お花は本当に小さいのですが、秋になると綺麗な紫の実をつけます。
どんな実なの?って思う方のために、一昨年の様子を貼っておきます。
(どうやら昨年は撮っていないらしい・・・)

紫式部
スポンサーサイト

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

さらに、我が家のアジサイ

P6230021.jpg

まだ、色づき始め~。

昨日、撮ったばかりのアジサイちゃん。
きっとまだ、全体に色はついてないことでしょう。

周りが真っ赤な中にあって、この子だけまだ無垢に近かったので
すごく印象的でした。

これから、どんどん赤くなっていくのでしょうけれど、願わくば
控えめな色のままで居て欲しい・・・。
何故って、ここの一角はもの凄い濃い色になっちゃってるから・・・。

P62300116.jpg

その濃い~色のアジサイと、ビオラのコラボ(笑)

もう~、ビオラから種があちこち飛びかったらしく、マイガーデンの
至るところで小さくビオラが咲いているのです。

ここのアジサイ達のところにも、いつの間にか根付いていまして
ちゃっかり咲いてました(笑)


P6230002.jpg

私の一番好きなアジサイです♪

元々、手まりよりガクアジサイが好きだったので、それにプラス大好きな
ブルーとくれば、もう文句なし!!
この色と、お洒落な花の形がと~っても大好き!!

でも、今年は隣のアジサイに押され気味のようで、あまり株も大きくならず
花付きも良くないみたい。。。
隣はもうピークは過ぎたので、これからガンバレ!!


P6230011.jpg

ピコっと出てたお花が可愛くて、思わず☆

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

近くのあじさい寺

P6160159.jpg

ず~っと行きたいと思っていた、通称あじさい寺。

あじさい寺というと、私の中では鎌倉の明月院です!

でも、地元の近くにも「あじさい寺」と呼ばれるお寺がありました。
「あじさい寺」で検索すると、全国でかなりのヒット数なの。
綺麗なあじさいがたくさん咲くお寺は、そう呼ばれているのですネ。

あじさいとお寺の建物って、すごく絵になりますね~。

ここのお寺は歴史があって、、天平15年(743年)に行基上人が開山し、
後になんと弘法大師空海が再建されたと伝えられているそうですが、
公式HPがないのが残念です。。。


P6160155.jpg

この日は午後に晴れてくるだろうという予想だったのだけど、紫陽花を
見るのであれば雨でもいいやと思って出かけたら、早々に晴れてきて
暑かったぁ(笑)


P6160145.jpg

これと言って目立つ要素はないのだけれど、何となく全体の形が可愛くて、
妙に印象に残りました♪


P6160133.jpg

斑入りの葉っぱが珍しくて目に付いたのだけど、近づいて見たら装飾花が
斑入り葉から咲いた花みたいで、ちょっと可愛かったので捕獲~(笑)


P6160137.jpg

たまにはピンクも載せておかないとネ☆

基本、ブルーの紫陽花が大好きですが、このくらいのピンク紫陽花も
好きですよ~!!


P6160124.jpg

1枚目に鐘楼を撮った位置から真逆の位置にきました。
ここって一般人も登れるのかなぁ、無理よね、きっと・・・。

結構な観光客数でございました。
でもそれほど広くはないので、すぐに見て回れます。

初めてここに来て、鐘楼の周りの綺麗な紫陽花にも感動したのだけど
それより感動したのは、御朱印です。

とても遅いのだけど、昨年の旅行で初めて御朱印なるものを知ってから、
お寺や神社に行く時はお願いするようにしているのですが、ここで
お願いしたら、可愛く折られた女の子のしおりも一緒に頂きました。
ゲンキンだけど、その心遣いに感動でした☆

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

我が家もアジサイ~

P6150013.jpg

以前、お友達に頂いた鉢を地植えにして2年が過ぎ、3年目の今年
やっと花開いてくれました~!!

頂いた時より、色が濃くなってしまいましたが、とりあえず
縁のぼかし白はちゃんと健在なり~(笑)

やっと咲いてくれて、本当に嬉しい!!


P6150045.jpg

こちらは我が家で一番に咲く紫陽花です。
種類も名前もわかりませんが・・・いつもピンクのガクに
ブルーのお花が咲いてくれます。

ガクアジサイは大好きなので、たくさん咲いてくれて嬉しい。
世間より少し遅れた我が家の紫陽花の開花ですが、それでも
一番に頑張ったこの子達が今、花盛りです。


P6150022.jpg

ピンクのガクに咲いている小さいお花がわかりますか?

このピンクの花弁は、ガクがお花状になったもので装飾花と呼ばれます。
その中の小さいブルーがお花なのですが、おしべもめしべも退化して
しまって実を結ばないため中性花と呼ぶのだそうです。

珍しく捕らえることができたので、載せてみました(笑)


P6150035.jpg

この子はちょっとボケちゃったようでごめんなさい。。。
なかなか捕らえることができませんでした・・・m(__)m

こちらがおしべもめしべも機能しているちゃんとしたお花で、両性花と
呼ばれているそうです。

でも、私達は装飾花に目を奪われてしまうので、なかなか両性花が
開花しているなんて意識しないですよねぇ。。。

全開花したらそれはそれで景色が少し違うのだけど、私はどちらかと
いうとま~るい蕾のままの方も可愛くて好きです☆


P6150051.jpg

最後にもう一度、中姓花です。

これはこれで絵になるのよねぇ(笑)

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

我が家のバラ チャールストン

064_20130524125047.jpg

今日はチャールストンです☆
このくらいが一番好きな形です!!

この子は本当に育てやすいの。
春はやっぱりアブラムシがついてしまうのだけど、殺虫スプレーを
かければ大丈夫で、それ以降もたくさんの花を開いてくれます。

母が毎年、これでもかってくらい刈り込んでますが、またちゃんと
生い茂ってくれて、ホントに四季咲きなのです。
春から晩秋にかけては、開花していない時期の方が少ないかも!!


015_20130508124112.jpg

今年は蕾ちゃんは撮ってなかったようで、蕾フリークの私には珍しい(笑)
とりあえず、これが一番若いお花です。
蕾の頃はこんなに赤が混じってないと思ったのだけど・・・ネ。

チャールストンもフランス生まれだそうです。
Fフロリバンダって中輪房咲き系バラのことだったのねぇ、今頃
知りました(^^ゞ
ちなみにCL クライミングって言うのはつるバラ系のことだそうで
なるほど~。いや、今頃こんなこと言ってるのは私だけ?かな(笑)


008_20130508124057.jpg

だんだん成熟してくるとともに、赤で侵食されてくる(笑)
二重、三重に楽しめるのですよねぇ。

変色花って言うんですって。
中でも、チャールストンは代表的な花だそうです。
かなり、わかりやすいものねぇ♪

011_20130508124108.jpg

最後は真っ赤になって咲いててくれるのですが、この子もまだ完全とは
言えないですねぇ。
でも殆ど、赤いバラになったでしょ(笑)

ベルベットみたいな赤い花びらです♪

075_20130524125105.jpg

見事に、ちょうど親子三代ってカンジ(笑)
下に蕾も見えてるし、若い黄色世代と、大人になった真っ赤なバラ。

自然の神秘ですよねぇ。。。

043_20130613125945.jpg

最後に、チャースルトンのカタマリを載せておきます(笑)
チャールストンは、形よい株なので、カタマリが撮りやすくて
助かります☆

テーマ : バラの写真   ジャンル : 写真

プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
フリーエリア
トリップアドバイザーさまにお勧めブログとして認定されました。 大変光栄でございます。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。