スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツルニチニチソウ

038_20130423132842.jpg

以前、知り合いの方からいただいて植えた植物ですが、
まさか花が咲くとは思っていませんでした・・・。

斑入り葉の見た目が涼しげで、夏は隣に植えたヤブランと
一緒に涼しさを楽しみ、真冬は寒々とした寂しくなる庭に
そこだけ夏と変わらぬ勢いのある葉っぱに和んでいました。

それが・・・先月、そこの中に好みの色を発見!!

えっ なに、なに なんと花が咲いてる~!!
しかも私の好きな色の花。
えっ花が咲くの?これ。3年目にして初めて知ったよ~。


しかし、母いわく
 「ああ~それ、去年も咲いてたよ!」  
えっ!?


どうして私は見逃してしまったんだろう??
結構長く咲いてくれているのに・・・。
しかもどんどん蕾が増えて大きくなってきて・・・。


069_20130423132853.jpg

綺麗な蕾。


観賞用の植物だと思って、名前も調べていませんでした。
お花が咲いたら張り切って調べるって、ずいぶんゲンキンな私よね~。

「ツルニチニチソウ(蔓日々草)」の中の
「マジョール・バリエガタ」のようです。長いわ(笑)

ツルニチニチソウって言っても、日々草とは全く違うようです。
少し小振りの「ヒメニチニチソウ」もあるらしいのですが、この二つは
なかなか見分けられないとか。。。

しかしとにかく、強いのですよ!
私はポトスに近いイメージなのですよねぇ(笑)

植えたっきり何もしなくても、どんどん蔓を伸ばしていきます。
あ、何もしないそこら中埋め尽くされてしまうので、結構な
思い切りの良さで切っちゃうんだけど、あっという間に元通り♪

切り落とした方も全部捨てるのは忍びないので、土に挿して
置いたら、すぐに根付いたのはやっぱりポトスっぽいのですヨ。
ポトスと一緒にしてるのは、私だけかも知れないけど(笑)

066_20130423132848.jpg

とにかくこの子達も花が咲くことがわかったので、来年は
注意してみようヽ(^o^)丿
スポンサーサイト

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

ミスターリンカーンだ

057_20130422123646.jpg

はっ、気づいたら薔薇が開いてた!!

待ちにまった薔薇が気づいたら、ちょっと格好悪くなって
しまってましたが、我が家では一番乗りの薔薇さんなので
格好には目をつぶって、載せちゃいます♪

このくらいの開き加減が一番好きなのですが、前の花びら
2枚が何とも残念・・・。
強風などで、形を崩されてしまったのかなぁ。



060_20130422123657.jpg

開けば開いたで豪華だと思うけど、このくらいの花びらの
巻き具合が大好きなのです。

色も思ったより良い色だったわぁ。
実際の色で撮れてないのが残念。実物はこんなにピンクが
強くなくて微妙な良い色なんです♪

「ミスターリンカーン」

四季咲きの大輪で強香とのこと。
それだけでも十分なのに、初心者には一番の味方の、頑丈で
丈夫なのだそうですヨ。


この子以外にも蕾が大きくなってきたのや、もう開き始めたのも
あって、これから楽しみです!!

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

やまぶき

005_20130419125842.jpg

昨年も載せたのですが、我が家のやまぶき!

こんな八重があるなんて、知りませんでした~。
時代の流れとともに、どんどん八重が広がっていく気がします。
八重は八重でステキだけど、シンプルな一重も好きです!

あれ?ウチに一重もあったはずだけど、撮った被写体は全部
八重みたい(笑)

022_20130419130143.jpg

山吹のことを調べていたら、おもしろいお話しを知りました。
意外に身近な話しだったわ。

大田道灌さんの逸話で山吹伝説というのが存在するそうです。

大田道灌さんって、私の住んでいる県に所縁のある方なのですよ。
そして、その山吹伝説も県内での話しでした♬
今年、私も梅林を見に行った越生が舞台だったのですねぇ。

以下、Wikipediaより抜粋させて頂きました。

 道灌が父を尋ねて越生の地に来た。
 突然のにわか雨に遭い農家で蓑を借りようと立ち寄った。
 その時、娘が出てきて一輪の山吹の花を差し出した。道灌は、
 蓑を借りようとしたのに花を出され内心腹立たしかった。
 後でこの話を家臣にしたところ、それは後拾遺和歌集の
 「七重八重 花は咲けども 山吹の実の一つだに なきぞ悲しき」の
 兼明親王の歌に掛けて、山間(やまあい)の茅葺きの家であり
 貧しく蓑(実の)ひとつ持ち合わせがないことを奥ゆかしく
 答えたのだと教わった。
 古歌を知らなかった事を恥じて、それ以後道灌は歌道に励んだという。



どうでしょう、興味深いと思いませんか?

009_20130419130102.jpg

黄色って陽の光が当たると、本当にキラキラして眩しくて
ゴールドの宝石に見えちゃうんですよ~☆

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

赤いチューリップ

4013036.jpg

真っ赤じゃないけど、何とも可愛い赤で気に入ってしまいました♪

今日はいろいろ楽しみなこともあって、気分も高揚しているので、
やっぱりここは赤の登場ですね~(笑)

ビタミンカラーも元気がでるけど、赤だったウキウキするよね☆

018_20130417130107.jpg

カラーセラピーの赤の効果をちょっと調べました。

赤の光の波長は交換神経を刺激するので、血液の循環がよくなり、
アドレナリンの分泌を促進するのですって♪

心身を活動的にし、やる気を起こさせるパワフルカラーなのだそうで、
無気力の時に身につけるとやる気と自信が甦るらしいのです。
とにかくポジティブで前へ進む、リーダーシップを発揮できる色だそうです。
いっぱい、元気がもらえそうですネ。

ただ、負の部分でもパワフルなので、イライラしている時は増幅されて
しまうからお気をつけくださいとのことです。
 あら~、これは気をつけないとネ☆


051_20130417130121.jpg

最後にオマケで「二人の世界」

赤ではないけれど、ここだけポツンと二人の世界を作っていたのが
可愛かったので、その世界観で撮ってみました(笑)

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

紫花菜のイチメン

117.jpg

やっと今年は紹介できそうな紫の花。
ナイスなタイミングで、名前がわかったのです。
紫花菜(ムラサキハナナ)というのが正解のようです。

いつも、さくら公園に行く道の横一面に咲いていて、とっても
魅力的な風景だったのですヨ。

手前には白い花が咲いていて、そのコントラストが強烈な印象なの!

何度か切り撮ろうとしたことがあったのですが、なかなか上手く
撮れなくて・・・。
やっと今回は何とかお見せできそうなので♬

052_20130411131517.jpg

この白いお花も桜のような違うような、よくわからないの。
母が言うには、木を見ると桜のようだよ、とのことですが。
道のすぐ横に咲いているこの白いお花だけでも魅力的なのに、
奥を見ると紫イチメ~ン(笑)
たまらなく大好きな光景です☆

私の中では、さくら公園の数ある桜とこの紫花菜がセットで
毎年楽しみなの(笑)

20130406121.jpg


紫花菜の、花菜って、菜の花のことらしいのです。
だから、紫の菜の花みたいということでつけられたようです。

最初、私が道端でカメラを向けていた時、通りすがりの方が
「ダイコンの花、綺麗だね~」ってお話しして行ったの。

そっかぁ、この花はダイコンの花なんだぁ、やっとわかった!と
嬉しくて検索したら、ハナダイコン(花大根)という名前が出てきたの。
おおっ、花大根!!別名が紫花菜。
そっかぁ、花大根なのねって確定しようと思ったら・・・
一部のサイトに、花大根はちょっと別種だと書いてありました。
ほとんどのサイトは、ハナダイコン別名紫花菜とありますヨ♬

でも、みなさまが載せてる紫花菜は、このお花に間違いなさそう
だったので紫花菜に決定~ (いいのかな、勝手に。。。)

134_20130411125305.jpg

大きくすると、こんなお花です。
本当に色が綺麗ですよね~。
案外、普段歩いている道端に咲いてるかも知れませんよ~(^^♪

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
フリーエリア
トリップアドバイザーさまにお勧めブログとして認定されました。 大変光栄でございます。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。