スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

え?もうアジサイの季節!

526093.jpg

バラとポピーでワタワタしておりましたら・・・
 わーっ!! アジサイが咲いてる!!

この前の週末のことですが、見つけてびっくりでした。
もうアジサイの季節なのかしら・・・少し早くないか??

でもこれだけなんですよね、咲いてたのは。
我が家には他に3種ありますけど、その子たちはまだ固い蕾でした。

いち早く咲いたこの子達は、ヤマアジサイだと思うのです。
一昨年ご自分の庭から掘り起こしてくださった頂き物の株なのでちゃんとした
お名前がわかりませんが、確かヤマアジサイだったような・・・。

アジサイが大好きな私は何度か箱根に行って見てますが、少し長細くてぎざぎざな
イメージのこの葉っぱはヤマアジサイしか知らないです。
もっと違う種類でしたら、ごめんなさい。

523004.jpg


ヤマアジサイと言っても今は数多くのお仲間さんがいるのですねぇ。
赤い色が咲く「紅」とか、綺麗なブルーの「藍姫」などもあるようです。
いや~欲しくなっちゃうわ、ネーミングに惹かれて(笑)

一方、我が家の子達は大体がブルー系が多く咲いてましたが、ところどころ
ピンク色もあるのですよ。何だか一つで二度美味しいみたい感じ♪
でも一般的にはこんな感じで、
 『ピンク色を帯びるものや白色・紫色や青色を帯びるものなど多様』
なのだそうです。

526087.jpg

ヤマアジサイのお花(装飾花)ってとっても小さいのですヨ。
このお花一つは1cmちょっとなのです、可愛いでしょう(笑)
だからあまり目立たなくて、ホントひっそりとおしとやかに咲く大和撫子みたい♪
スポンサーサイト

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

恋しかったマチルダ♪

527071.jpg

バラ園で見たマチルダに焦がれて♪
今年思い切って、手に入れたのです!

これよ、これ~ああ私の憧れ♪
白い部分は本当に真っ白で、フリフリというよりは柔らかなウェーブが
掛かった花びらと、縁の淡いピンク色!
上品だけど愛らしくて、一目惚れだったのよ(笑)


1P5243710.jpg

我が家に来て第一番目に咲いたマチルダです♪
この時はずいぶん、花びらの色が濃かったのですよね。
あれ~ってちょっと思ったのでした。


009_20120530132013.jpg


そしたら、こんなふうに変わってきたのですよ(笑)
まだこの子も開き切っていない幼い子だけど、見たかった容姿に
変わってきました~♪

こんな感じで一喜一憂してたら、葉っぱがうどんこ病みたいになっていて、
ひゃあーどうしようと焦りながらネット検索。
アドバイスにあったように葉っぱを洗って薬をスプレーしました。
まだ葉っぱにはうどんこの名残りはあるの。
大丈夫かしら?病気に勝てたのかしら?あ~心配!

016_20120530195453.jpg

でもそんな心配をよそに、お花は次々に咲き出してくれてます♪

実はマチルダは丈夫で耐暑性も耐寒性もあって、とても育てやすい
初心者向きのバラさんだと、どこのサイトでも書いてありました!!

四季咲きで、冬までお花が切れることがないのだそうです。
我が家のはまだ株が小さいので、休眠期は長いでしょうが、どうか
また綺麗な花を見せて欲しいわ~。

テーマ : バラ画像   ジャンル : 写真

久々のポピーまつり♪

527025.jpg

連投の赤々でごめんんさい。
本当は白い芍薬でも挟みたかったのだけど、旬を早く見せたくて(笑)
バラも芍薬も溜まっているのですけどねぇ・・・。

と、いうことで、日曜日に久々のポピーまつりを覗きに行ってきました!
ここは、いつもはコスモスを観賞しているところなのです♪
そして、例年ポピーまつりは別の場所で開催されているのだけど、そこの河原は
駐車場が整備されておらず、道も不明確で一人ではなかなか行けなかったのです。

でもでも今年は、こちらにもポピーを広げたということを聞いたので、どの位の
規模で広げられているのか正直あまり期待せずに出かけました。
ところがなんと! 期待以上の広さの見事なポピー畑でした~♪

527070.jpg

この一面のポピー群生には、とにかくいろんな色のポピーちゃんが混在してるのです。
その中に珍しい色のポピーを見つけた時は、スッゴク嬉し~い。

中でも、このオレンジ色のポピーは初めて見た気がします!!
スゴク綺麗ですねぇ。。。

上から覗くとこんな感じ♪

527064.jpg


そして、この霜降りピンクちゃんもあまり見かけませんよねぇ。
しかも、花の形がチューリップみたいで可愛かったの!!

527085.jpg


そして、真っ赤なポピーはやっぱり目立ちますねぇ。
こんなたくさんの中でも、綺麗な形の花びらを探すのは意外と
困難なのですよ~(笑)

しかもね、気に入った花びらが見つかってカメラを向けると
どういうわけかどこからか風が吹いてきてお花を揺らすの!
ホントに不思議なのだけど、タイミングがぴったりなのですヨ。
そんなことってないですか? 私の時だけかしら・・・。

055_20120529175352.jpg

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

チャールストンは今年もすごい~♪

519027_20120523201556.jpg

我が家のチャールストン♪
(名前も知らない木だったのですが、いろいろなバラデータから調べると
 チャールストンに間違いないようなので決定!!)

今年もシーズン初っ端から、ガンガン突っ走ってくれるチャールストン♪
頼もしい限りです!これで、1株なのですから~。
総丈は1m20cmぐらいしかなく、ホントこじんまりとした中に
密にお花が詰まっているのですよ♪

519061.jpg

これ、親子の図! なぁ~んて(笑)

チャールストンは蕾の頃はオレンジっぽい黄色なのです。
それが気がつくと、縁が赤くなっていて段々と花びら全体が真っ赤になっているの。

ホントにバラというものを十二分に楽しませてくれます♪

519065.jpg

それが面白いことに、どの枝を見ても蕾が4、5個付いているのだけど、その蕾の
開花時期が違うため、どの枝も親子の図になっているのですヨ(笑)

519068.jpg

一番てっぺんにあるお花を撮って見たのですが、赤々ですね~。
こちらの親子は、お子様がほぼ大人になりかけてるみたいですネ。
かなり赤に染まっています♪

ここも赤の世界だわ(笑)

四季咲きのバラで、年中、蕾を持って咲いてくれる本当にいい子なのです!
この調子で1年走り続けてくれるのかしら。

テーマ : バラ画像   ジャンル : 写真

センダイハギ

519006.jpg

センダイハギってご存知でしたか?
私は全く知らなくて・・・初物を頂きましたm(__)m

この綺麗な青紫のお花は、「ムラサキセンダイハギ」。
いかにも和って感じでステキですよねぇ。
でも、原産は北アメリカなのですって♪

519011.jpg


鮮やかな黄色い花で「センダイハギ」という日本原産の花があります。
その黄色い花と殆ど同じ花の形をしているので「ムラサキセンダイハギ」と
呼ばれているのだそうですが、色違いというわけではないようです。

 「センダイハギ」は、マメ科センダイハギ属
 「ムラサキセンダイハギ」は、マメ科バプティシア属

どちらもマメ科なので、似通った形の花になるのでしょうねぇ。

519027.jpg

マメ科のお花って初めて、まじまじと見ました(笑)

調べきれてなくてこれがマメ科の特徴なのかわかりませんが、
花びらと花びらの隙間からまた花びら?が見えてておしゃれ~♪

519018.jpg

別のお花を見ると、こんな感じです。
大事なものをそっと両手で包んでるみたいですね!
不思議な優しさだわ~。

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
フリーエリア
トリップアドバイザーさまにお勧めブログとして認定されました。 大変光栄でございます。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。