スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雫レンズ(撫子)

5月は雨が多かったですが、そんな雨のお土産♪

雨の合い間に、今が旬とばかり咲き誇ってた撫子ちゃんを撮っていたら、
おもしろいことに気づいちゃったのです。

雫が撫子ちゃんの花弁の付けねにまんまると収まって、レンズの役目を
しているみたい。
中のしべが大きく写しだされてる!!

自然って思いもつかない現状が起こっておもしろ~い(^O^)

507072.jpg


なんかこれもパッと見、花弁からどんどんお水の玉が湧いてきてる
ような感じに見えておもしろ~いって思いました。
こうやって冷静に文字にすると、そうでもなくなっちゃったけどね・・。

507068.jpg


真上から撮ったらまた違う感じで綺麗だなぁ~って、自己満足です(笑)
またパッと見のお話しになるけど、ざ~っと画像を流してみた時、
あれ、万華鏡?って見えてしまって・・・ちょっとお気に入り~。

最後までパッと見の話しでごめんなさいm(__)m


507081.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

モモイロタンポポ(白)

以前にモモイロタンポポを紹介しましたが、お仲間に白いタンポポもあるのです。
   モモイロタンポポはこちら


シロタンポポは変種なのだそうですが、白はやっぱり清楚でいい!!
かわゆいピンクとはまた違った印象になりますよね。
白と言っても、1本1本の花びらの縁がピンク色なのですよ。

507-006.jpg


この子はまだまだ蕾ちゃんで、真ん中に開いていない花びらが集まっています。
上で述べましたが、花びらの縁がピンクなので、こうやって集まっていると
ピンクの固まりに見えますね。
これはこれで風情があるんですけどね~(笑)

522082.jpg


こっちは再び桃色のモモイロタンポポちゃんです。
やっぱり、モモイロの方が可愛いな~(笑)

522080.jpg


しべが魅力的だったので、撮ってみました(^^♪

522084.jpg

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

薔薇が満開

今は、薔薇の季節でもあるのですよね~。
ご近所や通勤途中に見えるお宅でも、綺麗なバラが塀の向こうから顔を
覗かせていますよね。

我が家の薔薇もあっという間に満開になっていました~。
少し前までは、固い蕾ばかりと思っていたのに、早い!!

何だか見事にたくさんの花をつけてました。
しかもまだまだ蕾がたくさんついていました。
凄いよ~って、頑張った薔薇を褒めてあげたい♪


ちょっとトイフォト風に撮って見ました(笑)

521104.jpg



そしてアップのお花は、ファンタジックフォーカスで撮って見ました~。
少し色が派手なので、ちょっと抑えた感じにしたくて・・・。
自分ちのお花だといつでも撮れるって思うので、いろいろ遊んでみたく
なっちゃうんです(笑)

521108.jpg


この薔薇は、蕾の時はオレンジっぽいのですが、段々開花してくるとともに
ピンクから最後は真っ赤になるの。
素晴らしく楽しめるのですが、オレンジ+ピンクみたいなこのくらいの微妙な
色合いが一番好きです!!

四季咲きなので、夏にも蕾がつき、秋にも見事に咲いてくれます。
ホントに楽しませてくれてありがとう♪

521-044.jpg

テーマ : バラの写真   ジャンル : 写真

ピンクの世界

ツツジもここまで引っ張ってきたので、一度終わりにしようかなと
ピンクの世界でまとめてしまいました(^^ゞ

本当にピンク色が多いんですよね。
どれも違うものなので、微妙に雰囲気が違うと思いますが、こうやって
並べると、まさにピンクの世界ですよね~(笑)


ピンクは癒しの色で、興奮状態を落ち着かせ緊張をほぐし、リラックスさせる色と
して知られるそうです。
それで医療関連では淡いピンク色(ペールピンク)が内装の色として用いられたり、
看護師さんが着用する白衣も淡いピンクのものがあるのですって。(ウィキペディアより)
そういえば、見かけますわ、確かに。
そして、国旗には使用されない色なんですって。そういえば見たことないね。

508083_20110512123827.jpg


ピンクは、優しさを表す色で、気持ちを優しくしてくれる効果があるようです。
うんうん、優しくなるわ(笑)

508024.jpg



あとね、へぇ~って思ったのが、柔らかいピンク色は、女性ホルモンの分泌を
助けるため、若返りの効果があるといわれているのですって~!!
その他、老化防止にも役立っているそうですよ。
ピンクのお花を見ることは良いことなのね。

508100.jpg


ピンクを好む人は優しくて温和で気が利いて細やかな配慮のできる人が
多いのだそうです。
反面、現実性がなく計画的にものごとを進めるのは苦手で、現実逃避を
促す作用もありそうとのことです。
これは、注意せねば・・・。
ピンクが恋しい時は現実逃避したい時ってことかな。
一理あるかも。
平和主義で争いごとや競争の苦手なピンクちゃんはそういう場面に
遭遇した時は現実逃避!(笑)

508103.jpg

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

紫の人

先に載せたツツジ以外に撮りためてあるものは、殆どがピンク色なので
「ピンクの世界」でまとめてしまおうかと思ったのですが、何となく
先に「紫」をテーマにしたくなりました(^^ゞ


紫色は古代では抽出に困難で貴重な色とされてきたのだそうです。
だからなのかしら、紫は高貴な色と言われますよね。
なんでもローマ皇帝が最初に礼服を紫で染めたことに始まるということです。
                       (ウィキペディアより)

紫は相手に神秘的な雰囲気を感じさせ、カリスマ性を感じさせるそうです。
精神安定の効果もあり、スピリチュアルな色って、うんうん、納得ですね♪

紫色を好きな人は繊細で鋭い感受性を持ち、美的センスがあるそうです。
いいなぁ、美的センスのある方ってとても羨ましい~。

風水的に、精神を安定させおだやかで調和のとれた家庭作りには紫が欠かせない
そうですよ!!
やはり高貴で素敵な色ですね。


まずはツツジですが、千重大紫というツツジさんです。
八重咲きだということです。
だからかな、バラのような魅力的なお花の形をしているので
私のお気に入りの一つとなっているお花です。
勝手に「バラ咲きのツツジさん」と命名♪(爆)

515006.jpg



そして、あのね、今回ここに藤も仲間に入れさせて頂いていいかしら。
私にしては珍しくまともな藤が撮れたので、ここの仲間に入れたいなって
思ったのです。藤もどちらかというと紫に近い仲間かなぁ・・・と。


508-198.jpg


「つつじが岡公園」の後にいつもセットで出かけている「あしかがフラワーパーク」に
行ってきちゃいました。ここは大藤で有名なところです。

藤の木が半端なく植えられています。
今回はちょうど満開の時期にあたったようで、それは見事な大藤でした!
藤の香りもすごくて、身体中、藤に包まれているようで、完全に藤に
溺れた世界でした(笑)

508-197_20110520211913.jpg

テーマ : 季節の花たち   ジャンル : 写真

プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
フリーエリア
トリップアドバイザーさまにお勧めブログとして認定されました。 大変光栄でございます。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。