スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お伊勢まいり・・・の前

台風の最中にどこに行くの?と言われながら、念願のお伊勢まいり。
やっと実現しました~。
新旧残っているうちに行きたかったので、何とか間に合った(笑)

私は、知らないところの史跡神社仏閣巡りは、まずは添乗員さん付きのツアーに参加です。

以前は時間を限られるのが嫌っていう先入観でツアーを避けてたのです。
だけど、1度参加してから、すっかりハマってしまいましたヽ(^o^)丿

ツアーの気に入ってるところは、
 ・いろんな説明を聞ける。
   なかなか個人では聞けないようなことや知らないことをたくさん教えてもらえます。

 ・個人では入らないようなところへも行ける。
   個人で行くと表だけで終わるところも裏まで入れたり、工場見学も工程にあったりで楽しいです。

 ・効率よく数ヶ所回れる。
   何よりもこれが良い(^^♪
   個人で公共機関の交通を使うと、回れる箇所は限られてきちゃう。
   交通機関の待ち時間は一番もったいないし、個人で歩いてても
   電車時間やバス時間の縛りはあるもんね。
   駐車場の心配することもないしネ。

 ・荷物はハンドバッグのみで観光。
   よけいな荷物はバスの席に置いてバッグ一つで降りて行けるのがスッゴク助かるヽ(^o^)丿
   これは凄い魅力よ☆

と、いうことで、やっぱりラクチンだなぁ~と今回も実感でした。

と、言うわけで今回もガイドさんにたくさんの知識をもらってきたので、以下の話しは殆ど
ガイドさんより受講の賜物です(笑)

お伊勢まいりの正式な順序は、夫婦岩⇒外宮⇒内宮なのだそうです。
ですが、今回のツアールートには夫婦岩の見学は入らなかったので外宮の参拝後、スペイン村に行く途中で
通りかかった際、バス車中からその方向に向かって二礼二拝一礼しました(笑)

ところが翌日、英虞湾クルーズの後、工程がスムーズに流れて時間ができたので夫婦岩に寄ります!と
いうことになり、間近に見ることができたの!! 
わ~やったー!! ツアーでこんなことがあるなんて♪すごいラッキーでした。

177_2013103012552768e.jpg

二見興玉神社の参道ですが、右はすぐに海です!
風が強かったせいか、波しぶきが凄かった。
夫婦岩はこの参道を通って行ったすぐのところ、ちょうど写真が切れた
あたりから見えます、なんて残念な写真。。。

168_20131030125515b9d.jpg

この夫婦岩は沖合約700m先の海中に沈んでいる興玉神石と天照大神を拝むための
鳥居の役目をしているのだそうです。
ここは岩の間から、日の出が見えたり満月が見えたり綺麗なのだそうです。
ライトアップもされているそうで、幻想的な写真が・・・。

この夫婦岩に掛かっている注連縄(しめなわ)が台風で切れたことが
あるのだそうです。こんなに太い縄なのに・・・本当に台風の威力は恐ろしい。

161_201310301255112d0.jpg
275.jpg

こちらの神社の祭神は、猿田彦大神で導きの神と言われているそうで、
この神の使いがカエルさんだと信じられており御利益を受けた方々が献納なさった
カエルさんが、あちこちにいらっしゃいました♪

無事カエル、貸した物がカエル、お金がカエル、若ガエルですって♪ 
あら~私もご利益あるかしら(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣   ジャンル : 写真

プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
フリーエリア
トリップアドバイザーさまにお勧めブログとして認定されました。 大変光栄でございます。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。