スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋保大滝

実家にお墓参りに行く途中、秋保温泉で一泊しました。
素敵なお宿に泊まることができて、癒されてきました~。
お宿はまた後日、紹介します。

早めに秋保に着いたので、観光スポットを散策。
お宿からバスで30分くらいのところにある「秋保大滝」。
何故か、水関係って惹かれますよねぇ。
○○川とか○○渓谷とか、○○滝。

終点の停留所に降りるとすぐに、秋保大滝不動尊が建っていて
その裏手に展望台がありました。
おおっ、素晴らしい!
結構水量があって、見応えがありましたねぇ。

こんな滝を見たのは、久しぶりです。
いつかの華厳の滝以来かなぁ。

ここでちょっとお勉強。
秋保大滝は「日本の滝百選』に選ばれ、国の名勝に
指定されているところだそうです。
豪快な迫力で「日本三大瀑布(大滝)」の一つとも
言われているのだそうです。

2009-09-20 016-21



本当は遊歩道から、滝つぼに下りて行って、下から
滝を見上げることもできたらしいのですが、ちょうど
今は途中に土砂崩れがあって行けないのだそうです。
とっても残念・・・。
やはり下から見上げる大迫力の流れを味わいたかったわ。
また、いらっしゃいってことですね!

2009-09-20 018-22


滝つぼまで辿れなかったのも残念なのですが、ここが紅葉時期
だったら、さぞかし絶景だっただろうなぁと、今にして思います。
やっぱり1度じゃ足りないから、またおいで~ってことだわねぇ。

2009-09-20 023-20

スポンサーサイト

テーマ : ■ 渓谷、滝、海、水のある風景 ■   ジャンル : 写真

瑞巌寺

松島の海岸からも近いところにある瑞巌寺。

奥州随一の禅寺だそうです。
すみませんが、中には入らなかったので、瑞巌寺の
写真はないです。。。

大きな門があって、外からは撮れませんでした。

この杉木立は、本堂へ続く参道ですが、何かすごく
厳粛な気持ちにさせられます。

静寂の中に崇高な空気が流れている感じ。
落ち着きます。


2009-3-22 011-13


やはり、たまにはこういう空気のところに佇んで
精神を清めないとね!

行ってきた私は、清まっただろうか???

2009-3-22 010-130

テーマ : 旅の写真   ジャンル : 写真

ここらで食欲・・・

さて、ここら辺で食欲を誘いましょうか(*^_^*)

やはり、松島と言えば、牡蠣でした!

本当は牛タン定食を目当てに入ったお店だったのですが
朝採りの牡蠣があるということで、生カキも追加~!

う~~ん、美味しい~~
何個でも食べられそう・・・

でも、夕食も牡蠣づくしのコース料理が決まっていたので
1個で我慢。。。

牛タンも美味しかった!

m15


お腹一杯と思ったのに、今度はかまぼこへ・・・。

もちろん、ちょっと時間は置いたのですよ。
お土産屋さんのはしごをしながら、辿りついたんです。

自分で焼いて食べるという作業付き(^^♪
好みの焼き具合で食べられるので良いかも。

それにそれに
なんと言っても、焼きたてはものすっごく美味しかった!
満足~~でした!


ma6

福浦橋

松島海岸側から撮ったもので、向こうに見えるのは
県立自然植物公園になっている福浦島です。

海岸から福浦島まで、全長252メートルのこの橋が
かかっていて、歩いて島まで行けます。

海の上を歩いて行けるんですよ~。
こんな素敵なことはないですよね!!

更に更に風は強くなってきたのだけど、どうしても
渡りたかったのぉ~。

橋の真ん中あたりで下を通る船に乗った方に
手を振られたりして・・・(^^♪
でも正直飛ばされそうで、海上を楽しむ余裕はあまり・・・。
スカートを押さえながら、必死 (^^ゞ

ma8


逆に、福浦島から見た松島の陸を見てました!

ma10


陸に戻る途中、橋の欄干に風にも負けず
必死で止まっているウミネコさんでした。
この黄色い口ばしがウミネコさんだそうです。
ちょっと恐そうな目ですけどね。
近づいても逃げなくて、とうとうこんな近くまで・・・。

余裕そうに見えるけど、実は風に煽られながら
身体は揺れていたんですよ。
こんなに必死にどうしてここに居るのかなぁって
とっても不思議だった。

待っててくれたのかな。

2009-3-22 084-12

テーマ : 旅の写真   ジャンル : 写真

遊覧船でウミネコとたわむれる

ちょっと風が強かったのだけど、せっかく行ったので
頑張って、遊覧船で海上へ出動!!

船内で『カモメのえさ』が売られていて、食べさせて
あげることができます。
カモメさん(殆どウミネコだったけど)達もそれをわかって
いるので、船が走り始めるとついてきます。

だれかが、えさをあげ始めるとすごい数が集まってきて
びっくりです。

2009-3-22 021-3

上手にキャッチして食べるんですよ~。
絶対 下に落としませんね。

投げてあげる方も、お口めがけて投げてあげるし、
カモメさん達も至近距離30センチメートルくらいまで
近寄って、待ってるんです。

そしてね、それほど大好物のえさって何だと思いますか?
船内でえさとして売られていたものは・・・
ナント、え・び・せ・ん・だったの~~。

大丈夫なのかなぁ、スナックをそんなに食べても・・・。

ma4

えさをあげる人が居なくなると、途端にみんな居なくなって
しまうんだけど、でも頑張ってずーっとついてきてくれる
ウミネコさんもいました。
楽しませてくれてありがと!

2009-3-22 042-5

テーマ : 旅の写真   ジャンル : 写真

プロフィール

花浅葱

Author:花浅葱
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
フリーエリア
トリップアドバイザーさまにお勧めブログとして認定されました。 大変光栄でございます。
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。